コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーのゴチャゴチャ雑多煮

お笑いとか読書とかゲームとか音楽とかyoutubeとか趣味を語るところ

ちょっとした小話をみっつ…

 

 

どうもこんばんわ

 

コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーです

 

最近、職場であったことで、ほくそ笑んだ話と常日頃から考えてる仕事の話があったので、順に話します。

 

まず、なんとかウチの階で起こった新型コロナウィルスのクラスター化も2週間で終わらして、運動会のイベントをすることができたんですが、それの広報記事っていうか、家族さんとか地域の方々に向けた“おたより”みたいのの原稿を書いてたんですよ。

その文章が【◯◯階フロアでは“玉入れ”と“ボール送り”の2種目を行いました】って書いたんですけど、【玉入れ】の変換が【弾入れ】になったんすよ。意味分かります?意味が分かると怖い話ならぬ、意味が分かるとほくそ笑む話ですよ。

 

なんで弾こめんの?ハードボイルド運動会じゃないんだから、弾こめる必要なくね?ってなったんです。やろうとしてる競技は【弾こめ】じゃなくて【玉入れ】っスからね。安心してください。赤組と白組の組同士の抗争であることは間違いないんすけど【魂(タマ)とり】はしませんでしたからね。「タマとったらぁ!」っつってね。

 

 

もっと短いほくそ笑みエピソードですけど、1週間くらい前から入所されてるおじいちゃんが、難聴ってほどでもないけど耳が遠くって、一発じゃ伝わらないことが常なんです。

そんなおじいちゃんがトイレで失禁して、勝手に職員しか開閉できない戸棚を開けてパットを持っていったんです。そこまでは良しとしましょう。持ってったのは良いものの、結局は居室からナースコールがあって「変えてくれ」って言うんです。

 

『なぜトイレで呼ばない?』

 

っては思いましたけど、とりあえず交換しました。そしたら、その気持ちが伝わったのか、そこそこのボリュームで「トイレで呼んだ方が良かった?」と聞いてきました。それに対して『四人部屋で、みんな寝てるんだからヤメテくれぇーい!』とは思いましたが、もちろんトイレで交換した方が早かったし、周りの方々も起こさなくて済むので、そうして欲しい…と伝えたいんですが、なんせ耳が遠いんですよ。

 

そこで、多少長文ではあるが伝えたいことを全て伝えて一言でやりとりを終えようと考えたボクは「次に汚れたらトイレで呼んでくださいね」と、ややボリューム大きめに声に出しました。すると返ってきた言葉は「えっ?」でした。絶体絶命です。もう一発、このボリュームで声を発してしまうと、他の方から「五月蝿い」と怒られてしまうかも知れません。

 

いや勝負だ!もう一発で伝われ!

いや!必ず伝える!!!

 

と耳元に口を近づけて同じ文言を、もう少しペースを落として言うことにしました。したら、そのおじいちゃんの耳たぶにキスしちゃったんだよねー

正直、きったね!って思ったよ。バッチいって。お互いさまだけどね。柔らかかったのが、余計に気持ち悪かったわ。ソイツもお互いさまだけどね。

 

 

最後に仕事する時に気をつけてる話で、真面目な話なんだけど、老人ホームって定期的に地域の役場から監査が入ることがあるんですよ。そういう方々の目に触れる書類。俗にいう公文書となる書類には漢字で【今野】ってサインするんです。でも施設独自の書類とか、別に監査で見られることもないような書類には、カタカナで【コンノ】ってサインするんです。

そうしてることには、きちんと理由があって、新卒とか中途の職員さんが、俺に用事があって名前を呼びたいとするじゃないですか?ボランティアさんとか実習生さんとかも同様だけど。その時に、どこを見たって【今野】表記だけだと【コンノ】の可能性もあれば【イマノ】の可能性もあるワケですよ。

それで、イマノさんと呼ばれたとして、なんとも思わないんですけど、呼ぶ側が気を遣っちゃうでしょ?『間違えちゃったー』って。そうならない為に【今野】表記と【コンノ】表記を使い分けてるんです。ヒントですよね。

まぁ例えイマノさんと呼ばれても返事しますし、聞いてこられたら「本当はコンノなんですけどイマノでも大丈夫ですよー」「昔からどっちとも呼ばれますからねー」って、答えます。実際、そうですからね。

でも名前を訂正しないでいたことで、ずっとイマノって呼ばれてたバイト先もあったなぁーって思い出します。これってボクに興味がないから間違えるんだろうし、ボクも間違えてくる人に興味がなくなって、訂正するまでもないって思うんですよね。

 

まぁあのバイト先潰れてたし、目下の人間に興味のないヤツが仕切ってる店なんて、たかが知れてるって話ですわ。

その反面教師じゃないっスけど、こうやって後から入ってくる職員さん方に気を配って生きてるんす。先輩には気を遣わないけど後輩には気を遣う。先輩には気を遣わないって言ったけど、敬意(リスペクト)がないわけでもなくて、胸を借りてるって感じ。なんにせよ、基本全員目上。ボクが犠牲になって、こなせる仕事なら、なんぼでも自己犠牲を払います。って気持ちで仕事してるから疲れるんだろうなー。

 

ここまで細かい気配りしてる人いる?いねぇよな?っていう本当にちょっとしたヤツでした。あわよくば誰かに誉められたいと思って書いてみました。不粋不粋。我ながら不粋だわー。

 

 

Twitter

twitter.com

 

Youtube

www.youtube.com

 

チャンネル登録お願いしますm(_ _)m