コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーのゴチャゴチャ雑多煮

お笑いとか読書とかゲームとか音楽とかyoutubeとか趣味を語るところ

【ルーシー】こういう絶対的な力を手に入れた系の映画が好きでね( ^∀^)

 

 

どうもこんばんわ

 

コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーです

 

 

これ言って共感してもらえるか?微妙なんですけど、モンスターエンジンって芸人さんの【神々の遊び】ってコントがめちゃくちゃ好きなんですよ。それは、人間の手ではどうにもできないことをなんとでもしてしまう…っていう強大な力を見せてくれるから好きなんですね。最初は人間として登場して、苦しんだりもがいたりするんですが、喉が渇いてることなんて、どうでも良くなるんですよ。神なんで(笑)

そして、お決まりの「私だ」「お前だったのか」「暇をもて余した神々の…」「遊び」を2人で声を揃えてカメラ目線になるっていうブリッジのコントなんですけど、最高じゃないですか?死にかけてても問題ないんですよ。結局は神なんで(笑)

 

同様に教祖とかCIAとか総理大臣直属部隊とかとか、そういった類“たぐい”の方々にも絶対的な魅力を感じます。ボクが厨二病たる所以“ゆえん”だと思います。なのでワンパンマンみたいなマンガ大好きなんですよ。

だから、言わずもがな【ルーシー】も大好きでした。一見、全てを超越したか?に見えたルーシーが、我々の目には見えなくなってから、共に行動していた警部の携帯電話に『私は至るところにいる』ってメッセージが届いたの、堪らなかったですね。

 

ボクの体感としては、そこまで流行っていなかったように思うんですが、どうなんですか?ボクは好きなんで、既に客観的に観ることが叶わなくなっています。

なんとなく上映時期に映画館でルーシーのポスターを観た記憶はあるんですが、やっぱり流行ってはいなかった気がします。なんと言っても主役のスカーレット・ヨハンソンが、大人気シリーズのアベンジャーズブラックウィドウを演じていたのにも、なんらかの影響がありそうです。

ボクはアベンジャーズの面々が他作品で活躍することが嬉しかったので、スカーレット・ヨハンソンがルーシーの主役を演じると決まった時、漠然と喜んだ記憶はあります。その記憶はあるんですが、やっぱり流行っていた記憶はありません。つまりは、そういうことなのでしょう…(´-ω-`)

 

ボクは好きだと一貫して繰り返し書いてはいますが、きっとルーシーを映画館で観た人は『えぇー』『これで終わり?』となったと思います。そりゃそうだよ。なんか絶対的強者とか、圧倒的強者とか、そう言うんじゃないもん。もう全てを超越しちゃったからね。作中で“時間”とか“時空”ってモノに言及するシーンがあるんだけど、それすら手に入れちゃったというか、それも凌駕したんだよね。ルーシーは森羅万象を超越したんだよ。そしたら強い弱いの概念でもなくなるもんね。

 

観終わった時に、FF“ファイナルファンタジー”5のラスボス【エクスデス】を思い出しました。あいつがラストバトルの前に言う「すべての記憶」「すべてのそんざい」「すべての次元を消し」「そして」「わたしも消えよう」「永遠に!!」って名ゼリフね。ルーシーの場合は、すべてを超越した後にUSBに残してってくれたけど、たぶんエクスデスもルーシーも目指すべきところは一緒の気がする。双方に違いがあるとすれば、身内がいるかどうか?

ルーシーには大好きなママがいる分、すべてを終わらす必要はなかったと思う。だけど、あそこまでいったら、しち面倒くさいこと取っ払って、全ての思考を終わらせるだけの力だって持ってたと思う。それをやらない辺りに、人間として生を受けたルーシーのイレギュラーな部分を垣間見ました。

 

覚醒剤だとかドラッグの助長にはならないと思うけど、ラッパーの人が音を楽しむ為にマリファナやるのとかと同じ感じで、今作のドラッグも出てくるんでしょうね。果たして本当に部分的に超人的になることができるんでしょうか?そういうのに興味が湧いて試すなんて人がいないことを祈ります。

なんにせよ設定は面白かった。メジャーなヒーロー物で、同じような展開から超人パワーを身につける人がいないから、すげー面白かった。最後の最後まで一貫して言うけど、ボクは好き!

 

 

以上でーーーす!!!

終わりでーーーす!!!

 

 

Twitter

twitter.com

 

Youtube

www.youtube.com

 

チャンネル登録お願いしますm(_ _)m