コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーのゴチャゴチャ雑多煮

お笑いとか読書とかゲームとか音楽とかyoutubeとか趣味を語るところ

おは戦ってハッシュタグを使わせてもらってます

f:id:AK_miso_soup:20220406140814j:plain

 

 

どうもこんばんわ

 

コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーです

 

 

ボクは2〜3年前に介護の専門学校時代の友達のカンノタケノリくんとYoutubeをはじめて、それとほぼ同時期にチャンネルや動画の宣伝の為にTwitterを始めました。ほとんど更新をしていなかったFacebookInstagramのアカウントを作り直したのも、この頃かもしれません。

 

そんな中、友達や応援してくれる知人の少ないボクは、より多くの方々に見てもらう為に、【おは戦(せん)】と言うハッシュタグを使うようになりました。このおは戦の仕組みは、初見の方々からすると『なんなん?』と思われる暗号のように見えるかと思います。おは戦の後に続く数字やアルファベットの羅列は、4=その年度04=その月09=その日の日付a=April(エイプリル)その月の英語頭文字d=土曜日を日本語のままイニシャルにした時の頭文字、という順で文字が並べられます。それらの条件を当てはめると、今日の場合は【おは戦40409adというハッシュタグになります。

 

正直な話、おは戦のハッシュタグを使用しているユーザーの中には、うさん臭いビジネス系の方や、副業支援のようなダメなニオイがプンプンするような人も大勢います。それでも、真面目に朝活を頑張っている方や、ボクと同じように何かを触れまわろうとする方も多いので、そういった方々に見てもらえるということも兼ねて、ずっと使用させてもらっています。

 

にしても、おは戦の起源や生み出した人についてはボクも知りません。多分、どこかのビジネス系アカウントの方が作って、使用し始めた物だとは思いますが、その方すらもういない気がします。発端を作った方ですら、既に同じステージにはおらず、その文化(おは戦のハッシュタグ)だけ脈々と受け継がれているというのは、不思議な出来事ですね…。

 

3年前くらいにフォロワーを増やすことに一生懸命で、いろんなビジネス系アカウントの人がやっているフォロワーを増やすイベントに参加しましたが、その時の方々も、目に触れることは無くなりました。実際にアカウントごと消失したのか?それとも次のステージに進んだのか?それは判然とはしませんが、おは戦だけは続いているのは面白い現象ですよね。

なんにせよ、ド底辺YouTuberであり、友達もほとんどいないボクは、これからも影響力がつく予定がありません。そのような兆候も、今んとこは見えないので、おは戦ハッシュタグを、今後も存分に活用させて頂きます。 

 

 

おは戦を多用するTwitter

twitter.com

 

はねる兆候のないYoutube

www.youtube.com

 

今日も長文に次ぐ駄文を読んで頂きありがとうございます。

最後まで読んでくれたアナタが大好きです。

ぜひチャンネル登録をお願いします。

アシタノワダイの終わり方と一緒や٩( ᐛ )و