コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーのゴチャゴチャ雑多煮

お笑いとか読書とかゲームとか音楽とかyoutubeとか趣味を語るところ

まだまだ施設でのクラスター化はキケンです

 

 

どうもこんばんわ

 

コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーです

 

前回の施設内感染が3月…。そして、コロナ禍になってから2度目のクラスターが、再び発生しました。しかも自分が働いている部署で…一昨日かな?美容室で髪を切ってもらってる時に職場から4回も不在着信が入っていて、嫌な気がしたんです…。なんて言うんでしたっけ?虫唾が走る?悪寒が走る?嫌気がさす?魔が差す?全部違うな…。まぁ施設職員の感染を発端に入所者のクラスター化の連絡が入ったんです。休日だったけど即出勤したんですよ。部屋移動とか隔離部屋を作ったり、入院準備したりバタバタと問題山積みで忙しかったですよ。

 

そんなこんなで優秀な相談員さんが、東京都だったり他の病院だったりとの連絡調整を頑張ってくれたお陰で、ほぼほぼ全員入院することができたんですが、にしても「コンコン」咳き込んでる入所者さんは、まだいて、油断を許さない状況は続いています。

 

世の中的には、コロナ禍による日常生活の制限は緩和緩和で、政府が【マスク着用に関するガイドラインを発したこともニュースになっていましたね。これを常識の通用しない人が、『外してもイイんだ!』と勘違いして感染者が増えることが怖いんですよね。未だに怖がっている人を時代遅れだと思われるかもしれません。そうですね…。なんと言えばイイんでしょう?自分が感染するリスクに関しては、限りなく感染リスクがないことが解ってきたんです。こうやって職場がクラスター化しても、防護服着てPCR検査の窓口をやっても、なかなか陽性にはならなかったので。でもね、こと老人施設でのパンデミックにおいては、認知症患者の方々を隔離するのは難しいですし、認知症でなくとも協力的ではない入所者さんなんていっぱいいるんですよね。つまりは、めちゃくちゃ大変な思いをするワケですよ。

 

まず自分が大変な環境に置かれてしまうことを第一に発声しましたが、一番に訴えたいことは、結局【高齢者の感染はリスクが高い】ということです。施設入所者さんは、大体が3回目のコロナワクチン接種も済ませていて、重症化に陥るケースは少ないはずですが、それでも8度代の高熱を出す方もいらっしゃいましたし、あとは血中酸素度が80%をきる方もいました。結局、怖いですよ。言ってしまえば、我々が発症した際は怖くないっす。正直、もう怖くないです。こんだけ流行ってたらね。なんなら、経験として罹(かか)っておきたいとすら思っているくらいです。介護士として不謹慎なこと言いました。ごめんなさい。でもね、ガイドラインに記載のある周囲に人がいない場合の“マスク不要”を“どこでもマスク不要”と勘違いして捉える人も、相当数いそうでイヤなんですよね…(−_−;)

 

Youtubeを一緒にやってる相方はガソリンスタンドを経営していて、夏場の接客なんて地獄だって言ってたのを思い出したんですが、何も四六時中着用する必要はないと思うんです。でも電車とか喫茶店とかの閉鎖された空間内に複数名いる場合は、絶対に着用するべきです。相反して、人が多い都内の公園でも、周囲に人がいなければ着用する必要はないと思います。でも、これをランニング中は着用義務がないと勘違いして、狭い歩道で人とすれ違う時にもマスクをしていないヤツを、既に3人以上は見てます。ソイツらにいちいちキレることもないんですが、本音を言えば『自分至上主義で配慮のできない人なんだなぁ〜』『嫌がってる人の気持ちが汲み取れないってことは観察能力に乏しくて出世できないヤツなんだろうなぁ〜』と思わざるをえません。

 

いつも通り、ちょっとイヤなことを言いましたが、高齢者とか高齢者施設で働く人、医療機関で働く人、重病の既往歴がある人、etc…。のことも考えて行動してほしい。自分至上主義であることは至極当然。ごもっともですよ。でもね、自分ちのお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、身近にいる高齢者の顔を相応してから、マスクを外してほしいですね。

  

以上です。

 

 

 

 

Twitter

twitter.com

 

Youtube

www.youtube.com

 

チャンネル登録おねがいしますm(_ _)m