コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーのゴチャゴチャ雑多煮

お笑いとか読書とかゲームとか音楽とかyoutubeとか趣味を語るところ

勉強はじめます→中々できない【癒し求め】

 

 

どうもこんばんわ

 

コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーです

 

 

もう3年も落ち続けているケアマネの試験を、今年も受験しようと考えてまして、昨年やった3ヶ月前からの勉強期間では落第だったんです。しかも、東京のケアマネの合格率は23%とか言って、過去最高の合格率だったにも関わらず落ちたんですよ。合格率23%って、こんなチャンス2度とない!ってくらい簡単だったってことじゃないですか?だってそうでしょ?4人に1人くらいの割合で受かっちゃってんだもん!もっと勉強したらイケたでしょうよ!!なにやってんだよ!俺!

 

コレはね…。落ち込みますよね…。

 

でもね。クヨクヨもしてられませんから。今年こそ絶対合格!ということで、もう勉強し始めますよ。昨年もね、あと1点か2点で合格ってとこまで来ましたから。簡単だったとはいえ、コレだけ手応えがあったケアマネ試験も、昨年が初めてだったので、勉強の仕方は理解しました。

 

んで夜勤中なら、自分だけの時間もあるので、勉強ができると思い、毎日勉強道具を持参するのですが…

 

『思ったより勉強できない』

 

勉強ができないと言うより、勉強に取りかかる前に業務に追われている…。

こんなこと言ったら、同業者にムカつかれるかも知れませんが、ボクが働いている部署は、体力的にはかなり楽な部署で働かせてもらってます。コレには色んな理由があって、ボクが腰の手術をしていることだとか、30代にして、ソコでしか働けないカラダであることが原因なんです。

そんな部署の夜勤なので、昨年は夜勤中に随分と多くの勉強時間を設けさせてもらいました。なのになぜ、同じ部署で働いているのにも関わらず、勉強できないのだろう?業務に追われているとは、これ如何に?

 

理由は単純です。役職を務めて数年が経ち、ソコソコ重要な仕事を任されるようになったからです。今年度から、介護事業所として委員会設置が義務づけられている【事故防止】に関する仕事を一手に担うことになりました。主な業務内容は、毎月報告される報告書の集計、そこから月毎のデータ分析を作成し、毎月委員会を開催すること。骨折や感染症が発生した際に自治体に提出義務のある報告書の作成。年に2回開催しなければならない事故防止の職員研修と、新入職員が入職する度に行う新人職員研修。事故防止のことだけでもこれだけやることが増えました。

通常の管理業務だって増えてますから、シフトの作成。職員が少なかった際の他部署へのヘルプの要請。人員確保。入居者の継続判定に関する意見書の提出。入・退所の度に更新する書類整理と管理…etc…。

 

もっとある!もっとあるよ!!もっともらしい業務を書き連ねただけで、俺しかやってない業務がもっともっと山程あるんだよ!!!同じ部署で俺だけしかやってないヤツが!!!

 

正直ね、そんな難しい業務じゃないんですよ。ちょっとキャパオーバー気味で、声を荒げてしまいましたが、そんなこんなで、現在、勉強できない環境にあります。

今の俺は、試験前の3ヶ月間くらいを休職できないかなぁ~なんて考えています。それだけ仕事に疲れました。仕事なんて、生活するだけのものなのにね。それ以上の感情が、介護をすることに乗っかっているからこそ、悩み、葛藤するのでしょう。きっとね。世の中、そう簡単に回らないもんです。

 

あーあ

ネコ飼いてぇ~(´・ω・`)

 

 

 

Twitter

twitter.com

 

Youtube

www.youtube.com

 

チャンネル登録お願いしますm(_ _)m