コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーのゴチャゴチャ雑多煮

お笑いとか読書とかゲームとか音楽とかyoutubeとか趣味を語るところ

【梨泰院“イテウォン”クラス】観た。面白かった。

f:id:AK_miso_soup:20220112020000j:plain

 

どうもこんばんわ

 

コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーです

 

今絶賛Netflix契約中で、話題になったNetflix独占作品みまくりキャンペーン中なんですが、なんとなーく観なきゃいけない人気タイトルの順番みたいなのを決めていて、それ順に観ています。

いやー話題作は間違いないですね!

また誰にでも分かるようなこと吐いてしまいましたが、今回みまくったのは【梨泰院“イテウォン”クラス】です!

 

こちらも話題だっただけあって、細かい登場人物までは知りませんでしたが、大まかなストーリーは知っていました。

勿論、面白かったのは面白かったんですが、ここから先はネタバレ込みで感想を話したいと思います。

 

 

 

↓以下ネタバレ注意↓

 

 

 

↓以下ネタバレ注意↓

 

 

 

↓以下ネタバレ注意↓

 

 

 

↓以下ネタバレ注意↓

 

 

 

↓以下ネタバレ注意↓

 

 

 

 

1話目から最終話まで、ずっと誰かのことが好きなんですよね。

僕の場合、一番最初に心を奪われたのは主人公パク・セロイのお父さんです。飲食チェーンの最大手に勤めながら、自分の芯があって曲がらない誠実さ。息子を愛する家族愛。人間的魅力に溢れています。

 

f:id:AK_miso_soup:20220112132202p:plain

 

次に心を奪われたのは、パク・セロイの幼馴染みのオ・スア。色々あって、パク・セロイが失意のどん底に墜ちている時も務所生活を強いられている時も、献身的に支えてくれていました。

 

f:id:AK_miso_soup:20220112132217p:plain

 

次はソシオパス(反社会性パーソナリティ障害)でなんでもこなす頭脳明晰のチョ・イソを好きになって、次は敵対する飲食チェーン店会長の息子でありながら、パク・セロイを尊敬する実直なチャン・グンスを好きになって、と次々と個性的で魅力あるキャラクター達が登場してくるのです。

ちょっと話はズレますが、作中で“ソシオパス”という単語が常用されていました。こっち(日本)で言うところのサイコパスみたいな感じなのかなぁ?と思ったのは、また別の話。

 

f:id:AK_miso_soup:20220112132239p:plain

f:id:AK_miso_soup:20220112132248p:plain

 

が、肝心のパク・セロイのことを好きになったのは中盤を越えてからでしたね。

いや、ずっと芯の通ったイイ奴ではあるんだけど、ツラい人生過ぎて共感できなかったんですよ(´・ω・`)

苦労した時間を濃密に描くからこそ、続々と彼の元に集まってくる登場人物達のことも魅力的に見えるんだと思いますが…。

 

f:id:AK_miso_soup:20220112132405p:plain

 

 

ブコメ好きには物足りないと言われている梨泰院クラスですが、僕にはちょうどイイ塩梅でした。

というのも推しが幸せになってくれたので!!

元々、【彼女はキレイだった】っていうドラマを職場の同僚に教えてもらって、そこからパク・セロイ役のパク・ソジュンのことが大好きで、そのドラマへの愛が強すぎて、ドラマ内で恋愛関係になるファン・ジョンウム以外との恋愛関係は観たくない!って思っちゃってました。それくらいベストカップルだったんです。

 

f:id:AK_miso_soup:20220112132552p:plain

 

でも、梨泰院クラスで結ばれた2人もベストカップルだったと思います。

オ・スア役のクォン・ナラちゃんも結果としては一途なイイ子だったんですけど、パク・セロイに好かれてて当然!みたいな高慢さが見え隠れしていて、俺には“高嶺の花”に見えたんです。言い方悪いけど別の次元の生き物みたい。まぁ、おキレイだしね。

 

f:id:AK_miso_soup:20220112132822p:plain

 

一方のチョ・イソ役のキム・ダミちゃんは、普段は猫っけの強い他人には興味のない気まぐれな性格なように見えますが、パク・セロイに一目惚れしてからは、献身的に彼を支え続けます。パク・セロイの過去を聞いて涙するシーンが優しさに溢れていて、もらい泣きしてしまいました。彼の“苦い思い出”を“甘い思い出”で満たす為に全身全霊です。

先に言ってしまうのは無粋かも知れませんが、それも実は物語全体の縦軸だったり何だりします(^ω^)

 

f:id:AK_miso_soup:20220112132847p:plain

 

あと仕事で成功した時の報酬のように頭をなでなでされた時の照れた顔に毎回キュンキュンします。“イソが可愛い”っていうより、“パク・セロイに恋しているイソが可愛い”っていうね!

本当に2人が結ばれてくれて良かった!!

f:id:AK_miso_soup:20220112133620p:plain

f:id:AK_miso_soup:20220112134417p:plain

 

梨泰院クラスは大作すぎて、ハマりそうなスポットとか話したいこととか、まだまだあるんですが、長文になってきたので止めておきます。ちょっと箇条書きにだけしておきますね( ・∇・)

 

・スングォンの不格好さと男気

・ヒョニの秘密とストーリー

・グンウォン役アン・ボヒョン徹底した悪役ぶり

・カン・ミンジャン役の方キレイ過ぎ

・あっけない長家“チャンガ”の瓦解

・チャンガ会長役ユ・ジェミョンの演技力

 

パク・セロイの復習劇が話の主軸ではあるんですが、そんなことどうだっていいよ!ってなる箇所が山程出てくるんですよね。それでもパク・セロイがブレずに復習を目標にしていることで、あんなに長いドラマもダレることなく楽しめたのだと思います。そもそもお父さんへの敬意からくる華向けみたいなとこだしね。復習の理由が汚くないのも、観る側の感情を揺さぶってくるんですよね。

 

これはマジで誰にでもオススメできる作品です。

良かったら皆さんもご覧になってみてください。

マジで見所ありまくり大満足作品

【梨泰院クラス】の感想でした。以上です。

 

 

Twitterアカウント

↓↓

twitter.com

 

Youtubeアカウント

↓↓

www.youtube.com

 

ブログの読者登録も嬉しいんですが

Youtubeのチャンネル登録をお願いしたいです

最悪観て頂けなくてもいいので

チャンネル登録だけお願いできませんでしょうか?

なりふり構わずお願いします٩( ᐛ )و←ナリフリ