コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーのゴチャゴチャ雑多煮

お笑いとか読書とかゲームとか音楽とかyoutubeとか趣味を語るところ

【愛の不時着】観た。すごくよかった。

f:id:AK_miso_soup:20220114123057j:plain

 

どうもこんばんわ

 

コンノアツシ@お味噌フィルハーモニーです

 

絶賛Netflix観まくりキャンペーン中のボクです。

今回は【愛の不時着】を観まくりました。

 

ちょっと話がそれるんですが、今働いてる職場が在日の朝鮮系の人がたくさんいる職場なんです。そのうちの一人の先輩が「愛の不時着は朝鮮半島の話でもあるから、日本人はそんなに感動しないかも知れない…」と言われて、観る前から興醒めしていたところがあったんです。でもね、全編通して一気見した上で言わせて貰いますけど…

 

 

日本人の感性 舐めんな!!

感動してめっちゃ泣いたわ!!

 

 

いやー面白かったですよ!相も変わらず前置きでは薄っぺらい感想しか書けませんが、ここから先はネタバレありで色々書こうと思いますので、ネタバレが気にならないという方のみご覧ください。

 

 

 

↓以下ネタバレ注意↓

 

 

 

↓以下ネタバレ注意↓

 

 

 

↓以下ネタバレ注意↓

 

 

 

↓以下ネタバレ注意↓

 

 

 

↓以下ネタバレ注意↓

 

 

 

不慮の事故で北朝鮮に不時着してしまった韓国の財閥令嬢ユン・セリと38度線付近警備の任務に就く北朝鮮の将校リ・ジョンヒョクの許されざるラブストーリーっていうのが大まかな話の流れです。言ってしまえばロミオとジュリエット的な話なんだけど、愛の不時着ならではの心揺さぶられるポイントが山ほど詰め込まれているので簡単に紹介していきます。

 

正直、最初の2話目くらいまでは北朝鮮と日本の文化間の違いがありすぎて、あまり観たいと思えませんでした。一個前に観た【梨泰院クラス】の影響もあって、近代的な文化感から離れすぎていて、感情移入しにくかったんだと思います。未だに牛を引っ張って村を歩く世界観が、「おしん」とかを観てるようで、そこまでそそられなかったんです。もちろん職場の先輩に言われたことが気になって、南北間のアレコレなんて理解できなくてもいいやと思っていた節もありますが…。

 

第一感情揺さぶられ要素です。何をやってもうまくいかず好転しないストーリーが淡々と続いていきますが、リ・ジョンヒョクが率いる中隊の面々や村の住民達とユン・セリの触れ合いを見ていくと、国規模の文化感は違えど、結局は“人”や“個人”の在り方であって、そんなに悪い人がいないという部分です。

同様に正当な手順を踏んで悪事を裁こうとする正義があったり、権力で信念を貫き通す為に悪事をもみ消したり、社会の仕組みは意外と他の国々と同じなんだなぁとも思いました。

村の女性達に、ユン・セリが韓国の人だってバレたあとに「一人で怖かったでしょうに…」とか「向こうに行っても忘れないで居てくれてるのね…」とか、ユン・セリに想いを巡らせるシーンもジンときました。

 

 

第二感情揺さぶられ要素ですが、敵役の保衛部少佐ことチョ・チョルガンが怖すぎるっていうところですね(´・ω・`)

北朝鮮には、こういう人や部隊があるのか…と恐怖したのとあわせて、どこの国だって一緒か…という感情。そして、あれ?この人もカッコ良くない?ってい気づくっていう。

 

f:id:AK_miso_soup:20220114211733p:plain

 

チョ・チョルガン役の俳優さんの名前。一応、ググっといたけど、オ・マンソクさんっていうんですね。オ・マンソク…。オ・マンソク…。イイ響きだ…。

リ・ジョンヒョクとの舌戦での攻防がカッコいいんですよね。チョ・チョルガンに先手をとられたと思ったら、更に上から蓋をするように上手をいくリ・ジョンヒョク。カッコいいス。

 

 

リ・ジョンヒョクの婚約者役のソ・ダンと国際的詐欺師のク・スンジュンのサブ的な恋模様が、あまり本編とは交わらな過ぎて、別々の物語な感じがして、そこはちょっとダれてしまった気がします。

勿論、二人ともストーリーには必要で重要な登場人物ではあったんですが、最終局面では、この二人の恋愛は必要なのか?と冷めた目で観てしまってました。

特殊な恋愛すぎて、2番手3番手(助演的な)サブキャラクターを話におり混ぜるのも大変だったと思うけどさ…。

だって、最終話の1時間52分ってボリューミー過ぎん?

1話の平均時間が余裕で1時間10分超えるんだけど…(゜ロ゜)

 

 

あと一個だけ悲しかったのが、サッカーの日韓戦でだけ、南北の壁がなくなるシーン。俺は『日本も仲間に入れてよ』『俺は韓国ドラマ観まくってるんだよ…』って思ったけど、そこは海を挟んで分厚い壁があるんだろうなぁ~と実感したところもありました。

 

 

近いけど遠い距離感にある2つの国…。

統一とまでいかなくてイイよ。

朝鮮半島がまとまらなくてもイイよ。

でもさ南北で同じ民族なんだから、せめて往来くらいは自由にできるようになってほしい。

主人公のユン・セリとリ・ジョンヒョクの2人が、幸せに過ごせるような世界になってほしい。

そう切に願った【愛の不時着】の感想でした。

 

f:id:AK_miso_soup:20220114212451p:plain

 

 

筆者Twitterアカウント

↓↓

twitter.com

 

筆者Youtubeアカウント

↓↓

www.youtube.com

 

チャンネル登録よろしくお願いします

登録して頂けたら嬉々とします٩( ᐛ )و←キキ